STYLE/リアルエールの特徴 PROCESS/リアルエールの工程 MOVEMENT/リアルエールの歴史 PEOPLE/リアルエールを支える人々
flavor/香り conditioning/熟成 form/泡

受け継がれた、伝統の全て。

受け継がれた、伝統の全て。

発酵。ビールの醸造に欠かせないこの工程で、リアルエールはタンクを密封しません。
そう、リアルエールは余計な炭酸ガスを徹底して開放するのです。

大きなタンク内で発酵されたリアルエールはその後、Cask(樽)に移されます。
Caskに移す際、リアルエールはろ過や熱処理を行いません。
香りを損ね、味を損ねる余計な一切の処理を行わない。
これがリアルエールの新鮮さを保つ秘訣なのです。

Caskに移されたリアルエールは、注がれるときを待ちます。

あなたの至福の1杯となるために。

Previous / 前へ Next / 次へ

Page Top / ページ先頭へ

drink map event & topics breweries list links
TERM OF USE / 利用規程 SITEMAP / サイトマップ ABOUT US / このサイトについて